個人向け

個人向け

自宅購入の最適な時期・住宅ローンの組み方、お子さんの教育計画と費用の準備、セカンドライフへの備え、相続対策・贈与計画、保険・投資信託などによる資産運用と、ご相談内容は多岐に渡っております。

金融・不動産に関する知識をご提供し、メリット・デメリットをお話しながら・・・
年齢ごとに必要なお金の種類と金額を用意する。その為には、今から準備しておくべき資産形成の方法を、ご意向も含め一緒にお創りさせて頂いております。

コンサルティング事業

【ライフプランのコンサルティング】

自分らしい人生を生きる
先ずはあなたの自由な発想(希望・夢・心配事・悩み・不安など)を徹底的にお伺いしたのちに、あなたと一緒に人生の地図を描きます。
将来の姿を見える化し、自分の人生を、自分自身で設計する。
それがライフプランです。

生まれたばかりの赤ちゃんは、18年後には大学受験・・・一体いくらかかるの?
住宅ローンを払い終えたとき、一体何歳になっているのだろう?
今はバリバリお仕事をしていても、65歳には定年・・・年金はいくらもらえる?
将来を考えるとき、必ずお金の心配が起こります。

何歳の時に、どんなライフイベントがあって、いくらお金がかかるのかを知る為のライフプランを創ることで、『お金の心配のない未来』を実現するお手伝いをさせて頂きます。

【住宅ローンのコンサルティング】

『人生で一番高いお買い物』と言われるマイホーム。そこには、住宅ローンを借りて購入されるケースが大半です。「自分にはいくらまで住宅ローンが借りれるのだろう?」または、「どれぐらいの金額を借りたら生活が大丈夫なんだろう?」、などたくさんの「?」が存在します。

しかし、明確に誰に相談したら良いのかわからないまま、話が進んでいく状況が多数だと想像します。住宅ローンの仕組みや、変動金利・固定金利の違い、多種多様な団体信用生命保険のポイントなどを具体的にお伝え致します。また、お客様・銀行さんとFPという三者が相談を行い、銀行ごとの違いが分かりやすくなるような場を設けたりしております。

これから住宅ローンを考えておられる方、既に住宅ローンを組んでいて借換を検討されておられる方、双方ともにコンサルティングをさせて頂いており、あなたに合った住宅ローンを一緒に考え、将来の生活がより安心できるご提案を行って参ります。

【相続についてのご相談】

相続税法の改正により、相続税対策が必要な人が増えております。

相続時には、分割協議がまとまるまでは、銀行の預金口座が凍結されますので、緊急予備資金の準備が必要になります。
また、相続時に発生する納税資金の準備をしておかなければなりません。
あるいは、分けることができない資産の場合『相続』が『争族』になってしまうケースも増えております。『争族』にならないための分割計画と、その準備が必要となります。

相続の際に、必要となる『お金の準備』
相続の際に、もめごとを残さないための『争族対策』

私たちは、財務コンサルティングを通して、万全の対策を講じるサポート体制を整えております。


保険のご相談

【生命保険代理業】

個人の方には、身の回りに存在する体のリスクが12項目あると考えています。項目を列記しますと・・・

➀ 『死亡時に遺族が必要な生活資金』
② 『死亡時に遺族が住宅へ充当する資金』
③ 『死亡の際、お子さまにとって必要な教育・結婚の資金』
④ 『死亡の際、家族が身の回りを整理する資金・緊急予備として使える資金』
⑤ 『納税等、相続の時に必要な対策資金』
⑥ 『就労不能時の家族みんなの生活資金』
⑦ 『自分と家族の為に、介護費用への備え』
⑧ 『お子さまが将来必要な教育・結婚に使えるお金の貯蓄』
⑨ 『自分または夫婦が、老後などに向けた資産形成に使うお金』
⑩ 『家族、一人一人が必要な医療費への備え』
⑪ 『大きな病気になった時の為に準備しておく、特定疾病への備え』
⑫ 『天災や不慮の事故に巻き込まれた時に使う、災害・傷害対策資金』

となります。

家族構成・家庭環境・ご職業などについては、皆様それぞれ異なります。どのような保障を準備し、どのような貯蓄を準備するのか?ライフプランを通して、納得頂ける商品を一緒に相談して決めていきます。

【損害保険代理業】

日常生活で誰かに損害を与えてしまった、そんな当事者になるなんて、誰も想像したくないことだと思います。しかし、ある日突然起こるから事故と言われます。
個人でよく利用されるのは・・・

火災保険』・『自動車保険』・『自転車保険』・『個人賠償保険
などが一般的な代表例かと思います。

近年では、子供さんが自転車を運転していたら、高齢者と衝突してしまい、亡くなってしまうという事故が問題視されています。損害賠償を求められたケースで、一番高額な事例は、約9,000万円の支払いが判決として言い渡されました。

皆様にとって、万が一の準備をしていて本当に良かったと思えるのが、保険です。特に損害保険では、まさか自分がというお言葉を頂いた時が、なんらかの事故が発生している時です。そのまさかになった時に安心できる補償を、お客様とご一緒に作り上げて参ります。

最近の記事

  1. no image


PAGE TOP